作家紹介 Artist

久野和洋 Kazuhiro Kuno

久野和洋 作品 樹木と道 8F 樹木と道 8F
1938年 愛知県に生まれる。武蔵野美術学校(現・武蔵野美術大学)卒業
1974年 パリ国立高等美術学校留学(-76)、ジオットの作品を模写(ルーブル美術館)
1991年 両洋の眼展(-93・96ー09、91・推奨、99・河北倫明賞)、文化庁派遣芸術家在外研修員として渡伊、現代日本絵画展(北京故宮博物院)
1974年 新鋭選抜展優秀賞受賞
1998年 岸田劉生の時代、そしてその後「土と緑によせる画家たちの思い」展(茨城県近代美術館)、個展(東京・大阪・横浜隆髙島屋、名古屋画廊)
2004年 個展〈地からのメッセージ〉(東京・大阪・京都・名古屋●島屋)
「花物語、日本近現代絵画にみる花の表現」展(刈谷市美術館)
2007年 「旅」展(国立新美術館)
2008年 『久野和洋画集』刊行(求龍堂)、武蔵野美術大学教授退任記念展「地からのメッセージ・静なる世界」
(武蔵野美術大学美術資料図書館)
2007年 個の地平展(髙島屋東京店)以後毎年
2010年 五月の薔薇展(髙島屋巡回)
現在 立軌会所属
*お作品ご購入についてのお問い合わせはこちらクリックしてください。
久野和洋 作品 紅と白の花 4M 紅と白の花 4M