安西 大 HIROSHI ANZAI HIROSHI ANZAI

花々が目覚め、虫たちが飛び始めるとともに、私自身も飛び回る季節になります。水仙、チューリップ、牡丹、薔薇、クレマチス、花菖蒲、紫陽花、蓮華・・と続く取材は、開化のタイミングを見極めるのが非常に難しく、なかなか私の都合で咲いてはくれません。そして最高のタイミングで出会えた美しい色彩と心地よい空気が、私の心を高揚させ、制作への原動力になるのです。

1970年埼玉県に生まれる。東京藝術大学大学院修了
1994年第29回昭和会展
1995年東京セントラル美術館油絵大賞展、次代への表現展
1996年昭和会賞受賞
1998年前田寛治大賞展佳作賞受賞
1999年韓日青年作家美術交流展(ソウル)
2000年両洋の眼展(02,05-09)
2001年前田寛治大賞展市民賞受賞
2007年両洋の眼展河北倫明賞受賞。新しい芽の会(髙島屋東京店)
2010年個展(おぶせミュージアム・中島千波館)
聖なる写実絵画展(天満屋福山店)
2012年個展(天満屋巡回)、ラビアンローズ(髙島屋巡回)
2018年アートフェア東京で個展開催
2019年個展(東邦アート)
2020年個展(天満屋岡山店・福山店)、個展(日本橋三越本店)
現在無所属