廣田真知子 MACHIKO HIROTA MACHIKO HIROTA

作品のテーマは雨。
雨の風景や雨に咲く花「紫陽花」を描いています。下記の風景は、京都タワーから見た風景で、現在、東西南北を同構図で制作中。

1976京都に生まれる。京都造形芸術大学卒業、広島市立大学大学院修了
2002FUKUI サムホール美術展入選 (03.05・佳作 04・奨励賞 06・優秀賞)、雪梁舎フィレンツェ賞展入選(05・佳作)
2007RUBICON展、「光の肖像」展(ロンドンブルネイギャラリー)
2011薔薇展(髙島屋京都店)、Diva~美の精霊たち~(東邦アート)、聖なる写実(天満屋福山店)
2012ラビアンローズ展(髙島屋東京・横浜)
2013「それぞれの写実表現展」(天満屋広島八丁堀7階美術画廊・14)、リアリズム4人展(横浜髙島屋)
2014リアリズム4人展(髙島屋京都・日本橋・岐阜・名古屋)
2015アートフェア東京で個展
2016リアリズム展(ジェイアール名古屋タカシマヤ)、個展(東邦アート)
2018プリマヴェーラ(髙島屋 東京日本橋・岐阜)、薔薇Festa(髙島屋 横浜・岐阜)
2019個展(髙島屋 東京日本橋・岐阜)、リアリズム展(京都髙島屋)、薔薇FESTA(髙島大阪・京都・玉川)
20206人の洋画家たち(玉川髙島屋)
2021令和の薔薇展(髙島屋 玉川アートサロン・岐阜)、薔薇FESTA(京都髙島屋)、個展(横浜・京都)
現在 無所属